​もぐもぐについて

こんな事を言われたり、経験した事はありませんか?

 

「脂っこい食事だとおっぱい詰まるよ」

「ミルク量は(日齢+1)×10mlあげてください!」

「乳房マッサージをすれば母乳出るようになるよ!」

「もう○歳なのに、まだおっぱい飲んでるの?」

「離乳食を食べてくれないのは母乳ばかり飲んでいるからだよ」

「母乳って、産んだらすぐにたくさん出てくると思ってた...」

 

「自分の親があまり母乳出なかったから、娘のあなたもきっと出ないのよ」

 

まだまだありそうですが...

​これらの情報に医学的根拠はありません。

昔からの言い伝えや迷信、その人のただの体験談でしかないのです。

そして...

母乳にこだわるから悩むのではありません...

母乳とミルク、両方使って(混合栄養)のママが実は一番悩んでいるんです。

なぜでしょう?

授乳というのは、お母さん一人の問題ではありませんよね^^

お母さんと、産まれたばかりの赤ちゃん、お二人の共同作業になります。

 

「両親に赤ちゃんを預けて出かけたい!」

仕事に復帰しなければならない!」

そういったお母さんの都合に、赤ちゃんが合わせられない時もありますし、

お腹空いてるのにおっぱい吸ってもなかなか出てこないな...

「でもやっぱりミルクよりおっぱいのほうが美味しいな!」

など、赤ちゃんの都合にお母さんが合わせられなくなってしまうこともあります。

ミルクを与えればその分母乳は飲まなくなります。

飲まなくなった分の母乳は作られなくなります。

決して母乳育児を強要するような気持ちはございません。

でも、母乳とミルク(混合栄養)は難しい。というのが現状です。

悩むお母さんの力になりたい

溜まっていったその思いが爆発した私は、

総合病院勤務の助産師のままでは、フォローしきれないママ達の支えになりたい...

そうして「藤枝 授乳コンサルタント もぐもぐ」を開業いたしました。

授乳、育児について玉石混交の情報が溢れ、まず正しい情報に辿り着くまでの努力が必要な現状に医療者として責任を感じています。

これから妊娠、出産をお考えの方

早めの準備は、やはり産後に役立ちます

何から準備したらいいの?

どんな風に進んでいくの?

など、ご相談ください。

今すでに困っている方

授乳のプロにお任せください!

あなたを救いたくて私はここにいます。

決して一人で悩まないで。

どうすればうまくいくか、一緒に考えましょう!!